【この日、この会場、このメンバーならではのお話の完成】

親子劇場さん主催講演での「のこのこいもむし」
この作品は舞台の下手~上手に向かって
アーチ状に組んだ舞台の上をいもむし君が移動する作品。

いもむし君の動きに合わせて
客席のみんなの目も下手から上手へ大移動。
途中、いもむし君は客席のいろんな人の手に渡り
いろんなセリフ?が飛び出します(笑)
そんな声や動きも展開に取り入れて、いろんな困難?をかいくぐり
けんか?の危機もすんでのところで通り抜け
散歩道に戻してくれる優しい手もあって
この日ならではのお散歩道を通って
いもむし君、お花畑へ無事到着。

大きな方は、小さな人のあの手この手の参加(笑)に
「最後までたどり着くかー?」「めっちゃ時間かかるんちゃう。」
と心配だったそう💦

でも、いもむし君、
どこに行っても、誰の手に渡っても
ちゃぁんとたくさんの元に返って来るんよね。
やがて蝶になり、最後は客席一面に咲いたお花の元へ。

この日、この会場、このメンバーならではの
人形劇「のこのこいもむし」のお話の完成。